旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

あじさい祭り蒲郡2017見頃や開花状況と駐車場ライトアップ情報!

      2017/03/10

外出も減り、なんとなくどんよりとした気分になる梅雨の季節。

しかし6月は、見ごろを迎え綺麗に咲いた紫陽花(アジサイ)が見られる時期でもあります。

愛知県蒲郡市にある形原温泉にはあじさいの里という名所があり、開花時期になると紫陽花の花が美しく咲き乱れます。

また毎年開催されるあじさい祭りの期間中には、数々のイベントのほかライトアップも行われる、夜のあじさいを鑑賞できる貴重な名所です。

雨ばかりだからといって家にこもっているのはもったいない、紫陽花の名所へ梅雨にしか見られない景色を見にでかけましょう!

そこでこの記事では、蒲郡で行われるあじさい祭り2017年の見頃や開花状況、駐車場、ライトアップなどの情報をまとめました!

スポンサードリンク

蒲郡の形原温泉とは?

愛知県蒲郡市にある形原温泉は、三ヶ根山の緑に囲まれた観光地。

地元では昔から馴染みの深い温泉郷として親しまれています。

ホテルや温泉旅館など、宿泊施設も充実しているので温泉旅行にはぴったり。

海の幸と山の幸、両方味わうことができるのも魅力です。

グラウンドやテニスコートといったスポーツ施設もあり、部活やサークルの合宿のために訪れる人々も多いのだとか。

蒲郡のあじさい祭りとは?

そんな蒲郡の形原温泉には、「あじさいの里」という紫陽花の花の見られるスポットがあります。

あじさいの里には約5万株ものアジサイが植えられており、梅雨の季節になると美しく咲いた花が園内を鮮やかに彩ります。

またアジサイの咲く時期に開催されるあじさい祭りは、毎年約10万人もの来訪者で賑わう大型のイベント。

あじさいの写真コンテストやコンサートなどの催しもののほか、夜にはライトアップが行われ、昼間とは違った幻想的なあじさいの姿を見ることができます。

更に運が良ければ、あじさいの里に生息しているゲンジボタルに出会うこともできるのだとか。

夜のあじさいとホタルのコラボレーション、見ることができたらきっとロマンチックでしょうね!

スポンサードリンク

あじさい祭り蒲郡2017の見頃や開花状況は?

紫陽花が開花し始めるのは、梅雨のはじまる6月初旬ごろで、7月上旬ぐらいまで咲き続けるといわれています。

特に見頃なのは6月中旬。このくらいの時期には色鮮やかな色をつけた紫陽花の花を見ることができます。

蒲郡での見ごろの時期も同じくらいで、それにあわせた期間にあじさい祭りは行われます。

今年2016年の開催期間は、2017年6月1日(木)から30日(金)までです。

しかし比較的暖かかった昨年は例年より開花する時期が早まり、5月末には咲き始め6月上旬に見頃を迎えていました。

このようにその年の気候によって開花時期の早まったり遅れたりする可能性もありますし、例年通りにはならないこともあります。

2017年現在の紫陽花を含む花の名所の開花状況は、花の名所案内のホームページで紹介されているのでチェックしておくとよいでしょう。

梅雨にしか見ることのできない紫陽花の花、雨の多い季節ですがせっかくなので見に出かけてみてはいかがでしょうか。

あじさい祭り蒲郡の駐車場とライトアップ情報!

蒲郡で行われるあじさい祭りの場所や交通アクセス、駐車場、ライトアップ時間などの情報は以下のとおりです。

開催期間:2016年6月1日(木)~6月30日(金)

開催時間:08:00~21:30

入場料金:300円 

場所:愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28-1 形原温泉あじさいの里

交通アクセス:JR東海道線「蒲郡駅」または「三ヶ根駅」、名鉄「形原駅」または「三河鹿島駅」よりタクシーなど

       期間中は蒲郡駅南口から臨時直行バスが出ています。

駐車場:あり 500円

ホームページはこちら 

最後に

温泉とあじさいの花を楽しめる贅沢な観光名所、蒲郡形原温泉で行われるあじさい祭り。

梅雨の時期には是非出かけて、雨とあじさいというこの季節にしか味わえない景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 季節の花, 甲信越